婦人

水素水サーバーでいつでも水素水補給可能|水素水で健康な毎日

このエントリーをはてなブックマークに追加

滋養強壮の意味と効果

栄養補助食品

健康食品のパッケージなどでよく目にする「滋養強壮」という言葉がありますが、この言葉の意味を知っているでしょうか。滋養とは体に栄養を行き渡らせることで、強壮は体を元気にすることです。つまり、体に栄養を与えて元気な体を作るという意味があるのです。人間は歳を重ねるごとに免疫力が低下し、体の筋力も落ちてきてしまい、身体の機能は衰えていきます。誰もがそうなるので避けることはできません。しかし、その身体機能の衰えを遅らせることはできます。風邪をひきやすい人や、頻繁に体調を崩してしまう人というのは免疫力が低下している証拠です。免疫力が低下すると、身体を病気から守ることができなくなってしまうため、様々な病気にかかりやすくなってしまうのです。そんな人は、滋養強壮に効果のある食べ物を積極的に食べるようにすると良いでしょう。よく知られている滋養強壮作用がある食べ物は、スッポンやうなぎ、にんにくなどです。こうした食べ物は栄養がたくさん含まれています。スッポンやうなぎに特に豊富に含まれているのがビタミンAで、ビタミンAは健康な皮膚や粘膜を生成するのに欠かせない成分なのです。健康な皮膚や粘膜が生成されれば、病気のウイルスや最近から体を守れるようになるので、病気にかかりにくくなるのです。にんにくには疲労回復や血行促進などの効果があり、精力の回復にも役立ちます。しかし、スッポンやうなぎなどは普段の食事ではなかなか摂取するのは難しいので、そういう場合は、ニラや人参などの滋養強壮作用のある野菜を取り入れると良いでしょう。